当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

サイト内の検索

トレーダージョーズのマカロン Trader Joe’s A Dozen Macarons Varies

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

トレーダージョーズのマカロンです。

トレーダージョーズのマカロン

トレーダージョーズのマカロン

Sponsor Link

Trader Joe’s A Dozen Macarons varies  4.2oz/120g  $4.99
トレーダージョーズのマカロン

Product of France

このマカロンを買うのは3回目。お手頃な価格とマカロンのかわいい姿にひかれ、ついつい買ってしまいます。各フレーバーを食べた感想を書いてみます。

ピスタチオ(Pistachio 緑)  黄緑色のクリーム。クリームだけ味見してみたら、甘みがほとんどないです。ピスタチオの味はわかりません。なぜか野草っぽい味がします。ピスタチオって味を表現するのが結構むずかしいと思いますが、このマカロンなぜか青汁を思い出させます。外は普通に甘いですが、クリームが甘くないので意外と甘さ控えめ。

アプリコット(Apricot オレンジ) 半透明のジェリー/ジャムが入っています。味はアプリコットというよりも金木犀の味がします(金木犀食べたことないけど、味が金木犀の香りにそっくり)。それなりにおいしいけどアプリコットっていわれないとわかりません(というかいわれても??)。これは中のジェリーも甘いので、あまーいマカロンです。

トレーダージョーズのマカロン

レモン(Lemon 黄色) 酸っぱいのでレモンなんだろうなあと思うくらいです。レモンは弱めでちょっと人工的。中のフィリングはレモンジャムみたいな感じ酸味は強いです。外側がいまいちよくわからない味です。フィグ(Fig 紫) いちじくってフルーツとして食べるとおいしいけど、イチジクはこのマカロンからはそんなに感じられません。だけど、フィリングにイチジクの種がいっぱい入っていて、食べるとつぶつぶがわかります。これもジャム系のフィリングです。まあまあかな。

ココナッツ(Coconut  白っぽいベージュ) ココナッツの味がはっきりします。フィリングは滑らかでココナッツオイルを思わせる乳白色です。私はココナッツ大好きなのでおいしいと思いました。

ソルト キャラメル(Salted Caramel  茶色) 6種類の中でこれが一番ヒットです。外側もおいしいし、フィリングが生クリームたっぷりの塩焦がしキャラメルという感じのクリーミィなクリームです。これだけで売り出してくれないかなと思うくらい。

トレーダージョーズのマカロン

6種類のフィリングでクリームと呼べるのはキャラメルと青汁ピスタチオだけで、あとはフルーツプリザーブかジャムかという感じです。結構いいたい放題いってますが、お値段を考慮すればいい商品だと思います。6種類の味が2個ずつ、12個入って4.99ドルなので、日本のコンビニ価格だもの。そう考えるといい線いってると思います。1個3ドルの高級マカロンと比べるのは不公平だもんね。(ちなみに、アメリカのコンビニは日本のコンビニとは全然違い、割高なだけでたいしたものおいてないし、郊外に住んでるとコンビニ自体近所にないので、使用することはほとんどありません。日本に住んでたころは、週に何度かは足を運んでは店内をうろうろ、いろいろ物色してました。日本のコンビニ懐かしいです。)トレーダージョーズのマカロンは今回を含めてこれで4回目ですが、今のところ、箱を開けてみたらマカロンがつぶれていたり割れていたということはありません。商品管理と包装がしっかりできているのかなと思います。

IMG_20150626_135906090

1個 約40カロリー カロリー少な目なのは嬉しい限り。でも1回でいっぱい食べちゃったらすごいカロリーになるけど。トーレーダージョーズのマカロンを食べての感想でした。100点中85点くらい リピありです。

ご馳走様でした。

アメリカに来て15年目、ヒューストン在住。トレジョで13年間も買い物してるので、ブログでも書いてみようかなと思って書き始めました。私のレシピは超簡単、低予算で、まあまあヘルシー。スタバ日記も書いてます↓。