当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

サイト内の検索

トレーダージョーズのスイートポテトトルティーヤチップス Trader Joe’s Sweet Potato Tortilla Chips

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

「スイートポテトトルティーヤチップス」かなり前に発売され、買ってみようと思いながら今頃やっと試して見ました。

Trader Joe's Sweet Potato Tortilla Chips

Sponsor Link

Trader Joe’s Sweet Potato Tortilla Chips 8oz/227g $1.99
トレーダージョーズ スイートポテトトルティーヤチップス

このトルティーヤチップスは、ノースカロライナ州で作られています。また、ノースカロライナ州は全米のスイートポテト総生産量の40%を生産しています。

Trader Joe's Sweet Potato Tortilla Chips

ほんのりと甘味がありますが、秋限定で出ていたパンプキントルティーヤチップスと違ってシナモン等のフレーバーがついていないので食べやすく、何にでも合わせやすい味かと思います。

Trader Joe's Sweet Potato Tortilla Chips

レッドペッパーハマス(左)とパンプキンハマス(右)に合わせて食べてみました。
パンプキンハマスの作り方はこちらに載っています。-->パンプキンハマスの作り方

スイートポテトの味は言われてみないとわからないくらいで、ベースはコーンの味です。マイナス点はちょっと油っぽいところと、微妙に苦みがあるというか後味がちょっと悪いです(ただ本当にかすかな後味なので、気にならない人がほとんどだと思います)。この商品が出る直前、約1年ほど前にディスコンになった丸い形のスイートポテトトルティーヤチップス「 Trader Joe’s Sweet Potato Tortilla Chip Rounds」のリプレイスメントがこの商品なのですが、前のバージョンの方が好きだったかも。

Trader Joe's Sweet Potato Tortilla Chips

Trader Joe’s Sweet Potato Tortilla Chips

Trader Joe's Sweet Potato Tortilla Chips

Trader Joe’s Sweet Potato Tortilla Chips

グルテンフリーなところはプラスです。<--小麦のグルテンを特性を生かして作る「うどん」や「お麩」が好きな私は、個人的にはそれほどグルテンフリーにこだわっていないのですが、最近巷でとっても流行っているので、この表記は商品を販売するのには重要だと思います。

Trader Joe’s Sweet Potato Tortilla Chipsの得点は100点中70点くらい。まあ悪くはないけど、普通のトルティーヤチップスです。特にトレーダージョーズで買わなければというほどユニークな商品ではないかな。でも先週末行われたスーパーボール中に出したらすぐ完食でした。

Trader Joe's Sweet Potato Tortilla Chips

2015 Trader Joe’s 7th Annual Customer Choice Awardsの「Favorite Snack部門」でノミネートされています。

あとおまけで、人間用のおやつではなくて、犬のおやつの紹介です。↓↓トレーダージョーズに行く度に覚えていれば必ず買う商品です。

Trader Joe's Chicken Breast Wraps

Trader Joe’s Chicken Breast Wraps 4oz/113g $3.99
トレーダージョーズ チキンブレスト ラップス

うちの柴さん(一応純血柴犬、5歳♂ 体重26パウンド<--彼は全く太ってはいませんが、柴犬としては大柄です。)のお気に入りで、このおやつを見せるとイキイキした目をしてしっぽふりながらよってきます。<--ほんとかわいいです。ちなみにこの人、ミルクボーンのような犬用ビスケット/穀物が入ったものには見向きもしません。動物性たんぱく質一筋の彼です。

彼は30分もたたないうちに全部なくなるまでガリガリ食べちゃうので、1本80セントとコスパはあんまりよくないです(泣)。1本10㎝くらいあるのに1回で全部食べちゃうので、1度半分に割ろうと試みたけど無理でした。なので人間の私から見たら、ありえないくらい硬いんだけど、彼は余裕で全部食べちゃいます。

Trader Joe's Chicken Breast Wraps

Trader Joe’s Chicken Breast Wraps

アメリカで作られていて材料もシンプルでわかりやすいので、安心してあげられます。犬は口が聞けないしレーベルも読めないので、彼の食べるものは人間が気をつけてあげないとね。

ちなみにドッグフードにすごーく詳しいダーちゃんによると、トレーダージョーズには柴さんに合いそうなドッグフードが置かれていないので、彼がパピィーの頃からずっとオリジンのドッグフードをあげています。パピィのときは子犬用を、成犬になってからは、「Orijen/オリジン Regional Red Grain-Free Dry Dog Food」または、「Orijen Adult Grain-Free Dry Dog Food」と、最近新しく出た「 ORIJEN TUNDRA」を交互にあげています。このドッグフードは蛋白質が多くグレインフリーなので彼にはあっているみたいで、アレルギーにも病気にもならず今のところとっても健康な彼です。

#ダーちゃん、オリジンに落ち着くまでは毎日のようにドッグフードのレビューを読んだりしてかなり真剣に調べていました(ほとんどドッグフードオタクの域です。)。<--犬のためじゃなくて、実は自分で食べるつもりなんじゃないかと思うくらい、熱心な研究ぶりだったよ。(笑)

お読みいただきありがとうございました。

アメリカに来て15年目、ヒューストン在住。トレジョで13年間も買い物してるので、ブログでも書いてみようかなと思って書き始めました。私のレシピは超簡単、低予算で、まあまあヘルシー。スタバ日記も書いてます↓。