当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

サイト内の検索

トレーダージョーズ プアオーバー コーヒー Trader Joe’s Pour-Over Coffee Brewer

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

コーヒー大好き人間の私ですが、トレーダージョーズからちょっと変わったものが発売されたので試して見ました。

Trader Joe's Pour-Over Coffee Brewer

Sponsor Link

Trader Joe’s Pour-Over Coffee Brewer  $1.49
トレーダージョーズ プワオーバーコーヒー ブリューワー

デンマーク製

Pour-Over=プワオーバー:お湯を注ぐ、コーヒー用語ではハンドドリップのこと

それにしても、ブラジル産のコーヒー豆をデンマークまで運んで商品にして、それをはるばるアメリカで販売とは輸送費用がかなりもったいない気がします。それを考えると1.49ドルは安いのかも?

少々Gimmickっぽい感じもしますが、試して見ることにしました。

Trader Joe's Pour-Over Coffee Brewer

Trader Joe's Pour-Over Coffee Brewer

密封された袋トップを開封すると、いきなりコーヒーが入っているのが見えます。黒くてかなり細かく引かれたコーヒーでとってもいい匂い♪

Trader Joe's Pour-Over Coffee Brewer

開け口狭すぎだし。この狭いオープニングに熱湯を注ぐの?? しかも袋がしっかりしていて開け口が硬いので、左右から指で中心にむけて押さないと、お湯が入るだけの隙間がなかなかできません。

また両端2㎝くらいずつノリでしっかり接着されてあるので、写真でわかるように左右両端ギリギリまでは袋を開けられないうえに、開け口の幅が1㎝くらいしかありません。
接着された部分を無理やり指でこじ開けたら端まで開けられますが、少なくともメーカー側としては両端ギリギリまでは開かない趣旨の造りです。

袋自体はしっかりした素材で出来ているので自立しますが、パワーベリーチョコレートの底よりも幅が狭いのでちょっと不安定かも。

Trader Joe's Pour-Over Coffee Brewer

注意を払いながらお湯を注ぎました。熱湯を注いだ袋めちゃ熱いし(汗)。

300mlミディアムで作ってみました。自分でお湯の量を調節することによって、好みの濃さのコーヒーが作れます。袋にラインが印刷されています。

Trader Joe's Pour-Over Coffee Brewer

お湯を入れたら4分間待って、キャップを外してコップにコーヒーを注ぎます。袋がかなり熱いので、袋からコーヒーをコップに移す際も火傷しないように注意!です。

*出来たコーヒーを袋からコップに注ぐのは難しくないですが、熱湯をコーヒーの袋に入れる時に気を使いました。

*ひと昔前、マクドナルドで注文したコーヒーが熱過ぎて火傷したため訴訟を起こすという有名な事件がありましたが(最終的には和解が成立し、マクドナルドは60万ドル(正確な金額は非公開)の和解金を支払っています。)、ホットコーヒーを注文してそれが熱すぎると文句をつける人がいるようなお国柄のアメリカで、この商品を販売するのはちょっと無謀な気もするけど、トレーダージョーズ勇気あるなあと思います。ドイツの会社だからかなあ?

味はかなり本格的で、Bold、Strong、Nuttyな感じのダークコーヒーで苦み、酸味は比較的少なめ、ブラックでも飲みやすいコーヒーです。<--たまたま私の好きなタイプのコーヒでした。

Trader Joe's Pour-Over Coffee Brewer

↑コーヒーしっかりした色でしょう。

お湯をもうちょっと少な目にして作ったら、ミルクを加えてカフェオレかカプチーノも作れるくらいの濃いコーヒーです。

コーヒーを飲んだ後、フレンチプレスらしくコップの下にコーヒーの細かい粉が溜まっていました。このコーヒーの商品名はプアーオーバーということで、確かに上からお湯を注ぐというところはそうなのですが、一般的なドリップ式と違って紙のフィルターを通さず、数分コーヒー豆をお湯に浸けるのでフレンチプレスのような風味がでます。

*フレンチプレス式は、ドリップ式のコーヒーと比べてコーヒー豆がお湯に触れる時間が長いので、コーヒー豆の油分まで引き出せるためコクのあるコーヒーができます。

Trader Joe’s Pour-Over Coffee Brewerの得点ですが、面白そうな商品は試して見ないと気が済まない性分なので買ってみましたが、100点中65点くらいと少し低めです。コーヒーの入れ方、又それに伴ってコーヒーの種類、性質が全く違うので比べる意味はないかもしれませんが、普段家で飲むならKeurigのK-cupかネスプレッソの方が簡単です。(ちなみにこの2つは1杯50セントから1ドル ネスプレッソの方がK-cupよりもちょっと高めです。)。あと、普通のハンドドリップ式プアオーバーと比べても、取り扱いに少し神経を使うのと、ごみが大量に出るので、資源が無駄になるのがどうしても気になるためリピは微妙です。コーヒーの味自体はまったりコクがあってかなり本格的なので、気が向いたらもう1回くらい買ってみて、今度はミルクを入れたコーヒー飲料を作ってみるかもしれません。

コーヒー通な方で、インスタントコーヒーは何が何でも絶対無理、且つキャンプ、釣りなどアウトドアスポーツが趣味だという方には便利でお手軽な商品かもしれません。<--とりあえずコーヒーが飲めればいいという方はStarbucksのインスタントコーヒーパケットのVIA(これ、インスタントの割には高価ですが、コストコで結構頻繁にセールをしています。)なんかの方が簡単でいいかも。

Trader Joe's Pour-Over Coffee Brewer

Trader Joe's Pour-Over Coffee Brewer

あと、こんなお菓子とスナックが新しく出ておりました。

Trader Joe’s Butterscotch Shortbread Buttons

Trader Joe’s Butterscotch Shortbread Buttons 5.30z/150g $2.99
トレーダージョーズ バタースコッチショートブレッドボタン

Bounce Natural Energy Ball, Gluten Free

Bounce Natural Energy Ball, Gluten Free 40g $1.79

こちらはトレーダージョーズのブランドではないですが、Kind Bar、Quest Barと同じ場所で売っています。

お読みいただきありがとうございました(^^♪

アメリカに来て15年目、ヒューストン在住。トレジョで13年間も買い物してるので、ブログでも書いてみようかなと思って書き始めました。私のレシピは超簡単、低予算で、まあまあヘルシー。スタバ日記も書いてます↓。
Sponsor Link

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

『トレーダージョーズ プアオーバー コーヒー Trader Joe’s Pour-Over Coffee Brewer』へのコメント

  1. 名前:fumicha 投稿日:2016/01/31(日) 06:41:58 ID:b74649a11

    コーヒー外でちょっと不便しながらでも淹れたてが飲みたい!!
    ってときによさそうですね。

    • 名前:momo 投稿日:2016/01/31(日) 21:05:42 ID:363042c82

      そうですねえ。中身のコーヒー自体はおいしかったので、実は今日もう2パック買っちゃいました。ははっ。