当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

サイト内の検索

トレーダージョーズのマンゴー味のヨーグルト Trader Joe’s Yogurt Mango

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

私が大好きな食品「ヨーグルト」。ヨーグルトとカッテージチーズが冷蔵庫にないと不安になる私ですが、今日はトレーダージョーズから出ている「マンゴーフレーバー」のヨーグルトについて書いてみたいと思います。

Trader Joe's Yogurt Mango

いつも買うのは、下段のノンファットのグリークヨーグルトで、上の2つは今回初めて買ってみました。

1つ目、

Trader Joe's Non-fat Yogurt Apricot & Mango

Sponsor Link

Trader Joe’s Nonfat Yogurt Apricot & Mango  6oz  $.79
トレーダージョーズ ノンファットヨーグルト アプリコットとマンゴー

最近は主流になりつつあるグリークヨーグルトではなく、昔からあるタイプのヨーグルトです。
つるっとあっさりしていて色は白に近いです。底にフルーツ(Fruit on the bottom)が入っています。
味はマンゴーよりもピーチが強くでていますが、酸味が抑えられていて食べやすいです。

1パック170gでカロリー130、糖分23g、タンパク質6g
ヨーグルトには乳糖が入っているので、お砂糖が添加されていなくてもSugarは入っているのですが、それでも23gは多すぎ、プロテイン6gは少なすぎなので私用にはリピなし。ただ、子供の評価だと、グリークヨーグルトは水分が少なくて、硬くもさっとして食べにくいため、この普通タイプのヨーグルトが3つの中で1番おいしいそうです。

3つの中でこれが一番マンゴー/アプリコットが素直に出ています。

よって、子供用にはリピあり。

次は、私がいつも買っているノンファットのグリークヨーグルトです。

Trader Joe's Greek Yogurt Nonfat Mango

Trader Joe’s Greek Yogurt Nonfat Mango 5.3oz 99c
トレーダージョーズ グリークヨーグルト ノンファット マンゴー

こちらは、Honey, Vanilla Bean, Blueberry, Mango, Strawberry and Coconut Creamと何種類ものフレーバーが出ています。ココナッツが大好きな私がいつも買うのは「ココナッツクリーム」、上の写真はマンゴーフレーバーです。

薄い黄色で、マンゴーの粒がところどころ入っています。
他の2つと比べてみるとマンゴー/フルーツの味あんまりしません。なんとなくお花・トロピカルフラワーのフレーバーがします。こちらはマンゴー味のみなので、ピーチの味はついていません。<--味は平均点くらいかな。

栄養価はとてもよく、1箱150gで、120カロリー、脂肪分0、糖分16g、タンパク質12gがとれます。理想的なおやつなのでずっとリピしています。これからも買い続けることでしょう。牛さんに感謝です。

最後に、

Trader Joe's Whole Milk Greek Yogurt

Trader Joe’s Whole Milk Greek Yogurt Apricot Mango 8oz $1.29
トレーダージョーズ ホールミルク グリークヨーグルト アプリコット マンゴー

こちらはFull Fatのグリークヨーグルトです。

これだけ、なぜかプラスチックの上蓋がついています。<--3つの中で量が一番多く、1パック300カロリーもあるので分けて食べるようにということかな(笑)?
Fat16g、Sugar23gと、数値的にはヨーグルトというよりはデザートに近いため、普段は買わないようにしているので、このシリーズも今回初めて買ってみました。
流石に濃厚、クリーミーです。色は真っ白ではないけど、薄いクリーム色でマンゴーの粒がゴロゴロ入っています。
おいしいことはおいしいのですが、よく味わってみると、なぜか微妙に「ワサビ」の風味がするんだけど?? 何回か味見してみたけど、やっぱりワサビの味が消えない。よって、マンゴーの味はわかりませんでした。私の舌が変なのかな?
乳脂肪は高いですが、3つの中で甘さは一番控えめです。

上で述べたように227g、300カロリー、脂肪16g(ここが痛い)、糖分23g、プロテインは11gで、ノンファットグリークヨーグルトよりも量は多いのに、タンパク質が少ないのがマイナスです。

3つを比較してみて、

味的には、普通のタイプのノンファットヨーグルト>フルファットグリークヨーグルト=ノンファットグリークヨーグルト

栄養的には ノンファットグリークヨーグルトがダントツで1番です。後の2つはカロリー、プロテイン、糖分含有量と、何がを一番重要視するかによるので甲乙つけがたいです。

結論として、私用には今までどおり、ノンファットグリークヨーグルトを、子供用には普通タイプのノンファットヨーグルトを買うことにします。

あと、フレーバーのついた市販のヨーグルトはどれも大体甘すぎるので、私はいつもプレーンのグリークヨーグルトを混ぜて食べています。<--これで甘さが丁度よくなります。

最近、マンゴーフレーバーの製品をトレーダージョーズに限らず、いろいろ試しているのですが、果物のマンゴーと食べ比べてみると、どの製品も実際のマンゴーのフレーバーとかなりかけ離れている気がします。<--マンゴーフレーバーって、製品にするとなると表現が難しいようです。

最後に、秋限定ででていたのが、パンプキン味のヨーグルト↓

Trader Joe's Pumpkin Greek Yogurt

Trader Joe’s Nonfat Greek Yogurt Pumpkin 8oz/227g $1.29
トレーダージョーズ グリークヨーグルト パンプキン

秋になったら今年も出るかなあと期待していますが、このパンプキンフレーバーに関しては、パンプキン缶とパンプキンパイに使うスパイスを使えば、自分でかなり似た味が出せます↓。

手作りパンプキングリークヨーグルト トレーダージョーズのコピーキャット

お読みいただきありがとうございました。

Save

Save

Save

Save

Save

Save

アメリカに来て15年目、ヒューストン在住。トレジョで13年間も買い物してるので、ブログでも書いてみようかなと思って書き始めました。私のレシピは超簡単、低予算で、まあまあヘルシー。スタバ日記も書いてます↓。