当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

サイト内の検索

バナナと卵のヘルシーパンケーキ グルテンフリー レシピ Trader Joe’s French Cultured Salted Butter

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

今日の私の朝ごはん、グルテンフリーのバナナと卵のパンケーキです。

のバナナと卵のパンケーキ グルテンフリー

使用したのがトレジョの「発酵バター」、

Trader Jacques’ Cultured Salted Butter

Sponsor Link

Trader Jacques’ Cultured Salted Butter  8.8 oz.  $2.99
トレーダージョーズ カルチャード(発酵)バター

Trader Jacques’ Cultured Salted Butter

Produced in Brittany, France

Trader Jacques’ Cultured Salted Butter

トレーダージョーズによるとヨーグルトやcrème fraîcheなどに入っているCultureがこのバターに入っていて、味の深みと美味な酸味を作り出すそうです。また、このバターは工程の中で長い時間撹拌されたバターで、バターはかき混ぜる時間が長いと、水分が減って脂肪率があがり、ぜいたくなクリーミーテキスチャーになるそうです。

結論、トレーダージョーズによるとThere is no better butter.ということで、Trader Jacques’ Cultured Salted Butterがベストなバターだとトレジョのサイトには書いてありました。

ケリーゴールド 発酵バター
Kellygold アイリッシュバター です。トレーダージョーズにも売ってあるのですが、普段はこちらをコストコで買って使っています。コストコだと3個入って、7.39ドルなので1個2.46ドルです。無塩バターのシルバーパッケージのケリーゴールドはコストコでは今のところみたことないです。あと、コストコにはKellygoldのチーズ、Dubliner Cheeseも売ってあります。

このケリーゴールド、普通のバターより黄色が強いです。
これは、牛が牧草のみを食べるために、カロチン(黄色)が牛乳にもでてくるため、その牛乳から作るバターも黄色くなるのだそうです。

次男がこのバターをすごく好きで、時々バターナイフで切って、ホワイトチョコレートでも食べるかのようにそのまま食べるんですが(私が真似したら1晩で3キロくらい体重が増えそうです。(-_-;))、この間、ケリーゴールドをコストコで買っていると「ケリーゴールド買うの?!」と嬉しそうでした。この次男いわく、トレーダージョーズのバターもかなりおいしいらしいです。

この2つ、アイリッシュバターケリーゴールドとトレーダージョーズのフランスの発酵バター、食べ比べてみたのですが、味の違いはほとんどわかりませんでした。色も同じくらいの黄色で、どちらも塩がよくきいていておいしいです。

トレーダージョーズの発酵バターもおいしいし、お安いと思うのですが、コストコでケリーゴールドがもっと安く買えるので、ケリーゴールドに1票です。コストコのメンバーでないか、1度にバター3つもいらない方には、トレーダージョーズの発酵バターもいいと思います。ちなみにバターは水分が少ないために冷凍可能で、冷蔵庫に移して自然解凍すれば品質もほとんど変わらないので私はコストコにいったら買いだめしています(笑)。

トレーダージョーズの発酵バターFrench Cultured Salted Butterの得点は100点中、80点くらいかな。

グルテンフリー 卵とバナナのパンケーキ
Banana and Egg Pancake Gluten Free

今日の朝ごはんに作ったのがバナナパンケーキです。何年か前に通い詰めていたジムのWORKOUT仲間が教えてくれました。といっても今ではClean Eatingに興味がある人ならだれでも知ってるおなじみのパンケーキ(もどき)です。
パンケーキといっても、材料は基本バナナと卵のみでFlourなしです。

 バナナと卵のパンケーキ グルテンフリー レシピ

Prep Time: 10 minutes

Cook Time: 5 minutes

Total Time: 15 minutes

Yield: 6個分 直径5㎝くらい

 バナナと卵のパンケーキ グルテンフリー レシピ

Ingredients

  • バナナ 正味、皮を含まず100g(フォークで潰しておきます)
  • 卵 1個
  • バニラエッセンス 小さじ1/8
  • 塩ひとつまみ 省略可
  • スパイス(シナモンやココアパウダーなど オプション)
  • バター(ココナッツオイルでも)
  • BPベーキングパウダー ひとつまみ オプション

Instructions

  • 基本的に材料を混ぜて焼くだけなのですが
  • 最初にバナナをフォークでマッシュして、トッピング以外の材料を混ぜます。
  • バターを薄く引き、フライパンかホットプレートで中火くらいで片面をよく焼いて、色が付き始めてからパンケーキをひっくり返します。*小麦粉等のつなぎが入っていないので、大きいとひっくり返しにくいため、小さめに(生地大さじ2くらいかな)作ります。

Notes

チョコチップ、ナッツを少し混ぜても焼いてもいいし、トッピングにメープルシロップ、ハチミツ、アーモンドバターなども合います。 チョコチップやナッツは最初から生地に混ぜ込むよりも、片面を焼き始めてから、上にのせたほうが作りやすいです。 バナナが熟れていると、とても甘くてパンケーキが柔らかめに仕上がります。 バナナが硬めだと、甘さ控えめでパンケーキも若干固めに仕上がります。 又BPを入れるとふんわり仕上がります。なしだとフラットな感じです。

http://traderjoesgohan.com/trader-joes-french-cultured-salted-butter-egg-banana-pancake/

テキスチャーはフレンチトーストの柔らかい部分のような感じで、クリーミーで若干崩れやすく小麦粉主体のパンケーキとは違いますが、 Gluten-freeかつ高蛋白なため私はよく作ります。
今日は子供用にも作ったのでトレーダージョーズのバターを使って焼き、トッピングとしてもちょっとのせました。バターって本当にいい香り。

私用には、いつも通りココナッツオイルを少量使ってパンケーキを焼きました。

Trader Jacques’ Cultured Salted Butter

Save

Save

Save

Save

アメリカに来て15年目、ヒューストン在住。トレジョで13年間も買い物してるので、ブログでも書いてみようかなと思って書き始めました。私のレシピは超簡単、低予算で、まあまあヘルシー。スタバ日記も書いてます↓。