当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

サイト内の検索

トレーダージョーズのゴートチーズとフィグとオリーブのクリスプ Trader Joe’s Fig Goat Cheese Log and Fig & Olive Crisps

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

今日試して見た商品は、トレーダージョーズのお得意分野、チーズです。

Trader Joe's Fig Goat Cheese Log

Sponsor Link

Trader Joe’s Fig Goat Cheese Log 8oz/227g $4.49
トレーダージョーズ フィグ ゴートチーズ ログ

Trader Joe's Fig Goat Cheese Log

Trader Joe’s Fig Goat Cheese Log

このFig Goat Cheese Logに使われているチーズはヤギのミルクからできており、ソフト、クリーミーでヤギのチーズ独特の酸っぱみがあるシェーブルチーズです。このチーズの表面には小さく刻まれたカリフォルニアのドライフィグがたっぷりコーティングされています。フィグがたっぷりとまぶされているので、チーズの表面はほとんど見えません。

シェーブルチーズーーー英語でGoat Milk Cheese フランス語ではFromage au lait de chèvreとなります。ヤギのミルクで作ったチーズで、シェーブルは、フランス語でヤギを意味します。

Trader Joe's Fig Goat Cheese Log

Trader Joe’s Fig Goat Cheese Log

普通、プレーンなゴートチーズは甘みは全くなく、どちらかというと酸っぱいのですが、このFig Goat Cheese Logは、表面のイチジクの甘さがチーズ全体に浸透していて、中心の部分もほんのり甘いです。

見た目はいまいちですが、イチジクの種のプチプチ感がよく残っていて、とってもおいしいです。

クリスマスのちょっと前にトレーダージョーズに行った時のサンプルがこのゴートチーズで、試して見たらおいしかったので購入して、家でそのまま真似して見ました。

Trader Joe's Fig Goat Cheese Log

Trader Joe’s Fig Goat Cheese Log

トレーダージョーズで出ていたサンプルは、トレーダージョーズの人気商品「フィグアンドオリーブクリスプ」の上にフィグゴートチーズを置いて、そのチーズの上にクリスマス限定ででていた白のラベルのバルサミコ酢がちょこっとトッピングされているというものでした。

Trader Joe's Fig Goat Cheese Log

Trader Joe’s Fig Goat Cheese Log

上の写真のバルサミコ酢は定番商品の「Trader Giotto’s Gold Aceto Balsamico di Modena 8.5oz/250ml $5.99」になります。

Trader Joe's Platinum Aged Balsamic Vinegar

↑これが、トレーダージョーズでホリディ限定ででていたTrader Joe’s Platinum Aged Balsamic Vinegarです。お店ではこっちを使っていました。おいしかったけど、家にバルサミコビネガーが何本もあるので、買いませんでした。

Trader Joe’s Fig Goat Cheese Logの得点は100点中、80点。私のようにデザート系のチーズがお好きな方にお勧めです。

ゴートチーズをのせたクラッカーが↓

Trader Joe’s Fig & Olive Crisps

Trader Joe’s Fig & Olive Crisps 5.3oz/150g $3.99
トレーダージョーズ フィグ アンド オリーブ クリスプ

こちらトレーダージョーズの人気商品のひとつです。

イチジクのフルーティでハチミツのようなまったりした甘さと、オリーブの塩加減が絶妙なので、ついつい買ってしまうアイテムです。1辺4㎝くらいの正方形で、薄さは2,3㎜のミニトーストのような形です。

Trader Joe’s Fig & Olive Crisps

Trader Joe’s Fig & Olive Crisps

カリフォルニア産の黒いミッションフィグと、ギリシャのカラマタオリーブがふんだんに使われ、いっしょに混ぜ込まれているクランチ―なフラックスシード、セサミシード、サンフラワーシードがよく合います。見た目、何となく体に良さそうでしょ(笑)

薄くて固めなこのクリスプを、よく噛んでゆっくり食べるといろいろな味が味わえるので、そのまま食べてもとってもおいしいです。でも、よく噛みしめるといちじくが奥歯にくっついてしまうんだけどね(笑)。

----カリフォルニアミッションフィグについてーーーー

フィグが初めてカリフォルニアに持ち込まれたのは1759年。スペインの伝道師によりサンディエゴミッションで栽培したことにはじまります。そして次々と伝道団(ミッション)により受け継がれながら、カリフォルニア州沿いに北上しました。同州の主要品種である黒い色(濃い紫)をしたフィグはこの歴史から名前が付けられ「ミッション・フィグ」とよばれています。アメリカ産のフレッシュフィグ98%がカリフォルニアで生産されています。ドライフィグ(乾燥)に至っては100%シェアを占め、生産高はトルコ(1位)、イラン(2位)に続き世界第3位です(2009年時点)。「参考資料:U.S. Agricultural Trade Office Japan(ATO)」

Trader Joe’s Fig & Olive Crisps

Trader Joe’s Fig & Olive Crisps

カロリーも低めでおやつとしては栄養価も高いです。

過去に限定でこんなクリスプもありました。—->Trader Joe’s Pumpkin Cranberry Crisps 5.3oz $3.99

Trader Joe’s Fig & Olive Crispsの得点は100点中、95点。私が何度もリピ買いしている商品の一つです。5点マイナスなのは150gで4ドルとちょっとだけ値段が高めだから。

Trader Joe's Fig Goat Cheese Log

お読みいただきありがとうございました。

アメリカに来て15年目、ヒューストン在住。トレジョで13年間も買い物してるので、ブログでも書いてみようかなと思って書き始めました。私のレシピは超簡単、低予算で、まあまあヘルシー。スタバ日記も書いてます↓。