当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

サイト内の検索

トレジョの冷凍食品 ベジタブルパティ Trader Joe’s Vegetable Patties

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

トレジョからの新しい冷凍食品「ベジタブルパティ」

Trader Joe's Carrot & Pea Vegetable Patties

Sponsor Link

Trader Joe’s
Carrot & Pea Vegetable Patties
Cauliflower & Broccoli Vegetable Patties $1.99

この冷凍パティ、Dr Praeger’sを思い出させる製品です。

イタリア産

箱を開けると、パティがそのままころんと4枚入ってます。

Trader Joe's Carrot & Pea Vegetable Patties

直径10cm、厚み1cmくらい。

2つがっちり重なって、くっついているので、キッチンカウンターにちょっと強めに落とすと簡単に2枚にわかれます。<--最初手で割ろうとしたら無理だった。

フライパンで裏表をそれぞれ5分ずつ焼いて、<--お箸を使ってひっくり返すと崩れやすいというか崩れたので、フライ返しを使ったほうがいいかもです。

Trader Joe's Carrot & Pea Vegetable Patties

こんな感じ。

冷蔵庫に瓶詰めのピカンテソースがあったのでそれをそえて、

朝昼兼用でごはんにしました。

拡大図

Trader Joe's Carrot & Pea Vegetable Patties

カリフラワー&ブロッコリー

薄い黄緑色でやわらかく、フォークで簡単に切れます。カリフラワー、見た目にはジャガイモと区別がつきませんが、ブロッコリーはよくわかります。カリフラワーとブロッコリーの味がすごく強く塩辛いです。

キャロット&ピー

こちらもやわらかいです。オレンジ色のにんじんのみじん切りと、ピーの緑色がきれいで彩りはとてもよいです。こちらも塩分強め、この小さいパテ1枚に260mgは多すぎ。まあ塩辛いことをのぞけば味はよく普通においしいです。にんじんの味はあんまりわかりません。ピーはちょっとわかるかな程度。なんとなくお惣菜コロッケか、カップヌードルの野菜/乾燥薬味を思い出させる風味です。

2つ比べると、どっちもそれなりにおいしいですが、キャロット&ピーのほうが好きかな。

あと、コレだけ食べるとちょっとパサつくので、サルサかピカンテソースなんかを添えてもいいかもです。

*子供用には焼けあがる直前にスライスチーズをのせて、蓋をしてチーズをとかしました。

Trader Joe's Carrot & Pea Vegetable Patties

Trader Joe's Carrot & Pea Vegetable Patties

ほぼお野菜のみからできています。プロテインが少ないから腹持ちが悪い。なのでバンズの上にのせてバーガーのパティにするには物足りないです。よってメインにするのは無理。

あと、1個50セントなので安くない上に、たんぱく質に欠けるので、4つ食べてももの足りないため、家族で食べるにはコスパがよくないです。サイドにするにも高くつくので、位置づけがいまいちよくわからない商品です。

このベジパティの得点は100点中、65点。味はおいしいけど、コスパと栄養面から考えてリピなし。ちょっと面倒だけど、類似品家でもっと安くつくれるしね。

上記のトレジョのパティの類似品↓

Dr Praeger's Broccoli Cakes

Dr Praeger’s Broccoli Cakes

原材料が違うので同じものではないけど、こんな感じということで。これは普通のスーパーで買えます。

以上です。

アメリカに来て15年目、ヒューストン在住。トレジョで13年間も買い物してるので、ブログでも書いてみようかなと思って書き始めました。私のレシピは超簡単、低予算で、まあまあヘルシー。スタバ日記も書いてます↓。