当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

サイト内の検索

トレジョのオーガニックビーツとグレープフルーツのサラダ Trader Joe’s Organic Beets

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

今日作ったのは、あざやかな色のサラダ、ビーツとグレープフルーツのサラダです。

ビーツとグレープフルーツサラダ レシピ

Trader-Joe's-Organic-Beets

Sponsor Link

Trader Joe’s Organic Beets  16 oz. $1.49
トレーダージョーズ オーガニックビーツ

いつもはすぐに使える、下処理済みのトレーダージョーズのプレパックのビーツを購入することが多いですが、気が向いたら生のオーガニックビーツを買います。

Trader-Joe's-Organic-Beets

大きいの1つと、小さめなのが2つ、合計3個入っています。

ビーツの下処理 ローストの仕方

オーブンを375Fに設定します。

Trader-Joe's-Organic-Beets

ビーツを洗って、刷毛でオイルを薄く塗り、アルミフォイルに1個ずつつつんで50分前後焼きます(小50分 大60分かかりました)。

Trader-Joe's-Organic-Beets

ローストしたあとのビーツ

柔らかくなったら、オーブンから出して15分くらい冷まします。冷えたら、ペーパータオルなどを使って(素手でビーツを扱うと手が赤紫になります。手が赤紫に染まっても、その日のうちに色はとれますが、気になる場合は手袋等をしてください。)外皮をむいて適当な大きさに切ります。外の皮は生のときはとりにくいですが、ローストした後だと、ペーパータオル等でこすると簡単に取れます。

*)今回は個々のビーツの大きさがかなり違ったので、取り出す時間が違うため1つ1つフォイルに包みましたが、同じくらいの大きさなら全部いっしょに包んでしまってOKです。
ビーツの外皮(すごく薄いです)が破けてしまうと、火がとおったときに中から赤紫の汁がでてくるので、外皮を傷つけないようにしてください。
今回は3つしかローストしませんでしたが、もう少し大目にローストして冷蔵庫に入れておくと数日はもつので、サラダなどにすぐ使えます。

ビーツとグレープフルーツサラダ
Beet and Grapefruit Salad レシピ

ビーツとグレープフルーツサラダ レシピ

3人分くらい

  • ビーツ1個か2個(大きさによります)
  • グレープフルーツ大 1個
  • はちみつ 小さじ1
  • 塩 小さじ1/3くらい できればシーソルト
  • フレッシュミント 大さじ1くらい 刻みます。

*このサラダはほとんど素材のみ、味付けがはちみつ塩のみとシンプルなため、金属の味がする普通の食塩よりも、まろやかなシーソルトのほうがおいしくできます。

グレープフルーツの上下を切り落とし、皮(白い部分も含む)を取り除きます。グレープフルーツのジュースをボールに集めながらグレープフルーツの実を1つずつ切ります。果汁の入ったボールに蜂蜜を入れかき混ぜ、スライスしたビーツを入れてあえます。

グレープフルーツとビーツを順番にお皿におき、塩とミントを上からぱらっとかけてできあがり。ビーツの甘みとグレープフルーツの酸味と苦味がよくあいます。

ボールにビーツの色で赤く染まったグレープフルーツのジュースが残りますが、私はそれを捨てないでそのまま飲むか、炭酸水で割って飲んだりします。

読んでいただきありがとうございました。

Save

Save

アメリカに来て15年目、ヒューストン在住。トレジョで13年間も買い物してるので、ブログでも書いてみようかなと思って書き始めました。私のレシピは超簡単、低予算で、まあまあヘルシー。スタバ日記も書いてます↓。