当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

サイト内の検索

RXBAR エッグホワイト プロテイン エナジーバー at Trader Joe’s

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

今日は、トレーダージョーズで扱っているホールフーズプロテインバー「RXBAR」について書いてみたいと思います。

RXBAR Protein Bar

Sponsor Link

RXBAR Whole Food Protein Bar $2.00

No Added Sugar, No GMO, No Dairy, No Soy, No Gluten, No B.S.
12g of egg white protein, 4g of fiber, 210 calories. Paleo-Friendly and Whole30 Compliant

シンプルなイングリーディエントが売りのこのバー、プロテインに卵の白身を使っているところがユニークです。Pea Protein、Whey Protein、Soy Protein、あと変わったところではCricket Flour以外からプロテインを摂取したいという方には良いかもしれません。

#Cricket Flour=コオロギの粉 このクリケットフラワーを使ったプロテインバーCHAPULはShark Tankに出ました。

パッケージの表に、原材料リストが大きく書かれているところがなかなかわかりやすいです。あと、パッケージのデザインも、ダサダサなクエストバーと比べると、すっきりオシャレです。

今回試したのは、3種類のフレーバー

トレジョには普段2種類のみ置かれているのですが、この時期は期間限定で、パンプキンスパイスフレーバーも売られています。

RXBAR Protein Bar

見た目はLÄRABARに似た感じです。

Blueberry:

香りはブルーベリーそのもの。味もドライブルーベリーがたっぷりで、ブルーベリーフレーバー一直線です。バーにブルーベリーが混ぜ込んであるので、味、食感ともにメリハリがでていてとても美味しいです。3つの中で一番塩分が控えめ。ブルーベリーのおかげでチューイー感が少ないので、比較的手でちぎりやすいです。あと、このバーの中に入っているアーモンドは、ほかの2つのフレーバーと比べて大きめです。 Sugars=15g

Ingredients

Dates, Egg Whites, Almonds, Blueberries, Cashews, Natural Blueberry Flavor

Coconut Chocolate:

ココナッツというよりも、ピニャコラーダの香りがします。3つのバーの中でこれだけシーソルトが入っているのですが、しょっぱさは特に感じませんでした(150mg)。バー全体のフレーバーはココナッツです。このバーの中に混ぜ込んであるチョコレートですが、食感はチョコレートのように滑らか、見た目もチョコレートチャンクのようですが、食べると甘みがなくカカオニブの味そのものです。このカカオの部分にかなりこだわりが感じられます。このバー、以前はCoconut Cacaoという名前だったのを、わかりやすいようにCoconut Chocolateに変えたそうですが、バー全体としてはチョコレートの味はしないので、Coconut Cacao Nibsとでもした方がピンとくる味です。Sugars=13g 甘さ控えめ。

Ingredients

Dates, Egg Whites, Almonds, Cashews, Cacao, Coconut, Sea Salt, Natural Coconut Flavor

Pumpkin Spice:

限定フレーバー 毎度おなじみパンプキンスパイスの香りは強いですが、スパイスの味は控えめ。ブルーベリー、ココナッツチョコと大きく違うところは、ナッツが少な目なのと、ブルーベリーやチョコレートが入っていないので、全体的にバーがフラットでメリハリがなく、平坦な味です。そのせいで、このバー、他の2つと比べると更にチューイーで歯にくっつきます。シーソルトは原材料としては入っていませんが、ココナッツより若干多い塩分(160mg)が含まれています。Sugars=15g 余談ですが、このバーを食べながら、空気を口の中にためてゆっくり味合うと、なぜか青のり/磯の風味がします。<--私だけかな。

Ingredients

Dates, Egg Whites, Almonds, Cashews, Pumpkin, Ginger, Nutmeg, Cinnamon, Cloves, All Spice

3つとも試して見て個人的には、

味 ブルーベリー>ココナッツチョコレート>パンプキンスパイス
甘さ ブルーベリー>パンプキンスパイス>ココナッツチョコレート だけどどれもそんなに甘くない。

といった感じです。

パッケージの表に原材料が大きくのせられています。

RXBAR Protein Bar

パレオダイエットにも適したバーです。

マイナスポイント:

シンプルな原材料で、味はとてもおいしいのですが、プロテイン12gに対してSugars15gと、甘味の方が多いところが、プロテインバーとしては致命的/deal-breakerです。デーツだろうがなんであろうが、Sugar15gであることには変わりないので。しかも15gもSugarが入っている割には、なぜか甘味をそこまで感じません。

あと、奥歯にねちょっとぴったりくっついて、思いっきり歯の間に挟まるので食べにくいです。<--食べる度に歯にくっつくので、結構うっとうしいです。上で、見た目はLÄRABARににた感じと書きましたが、卵白が入っているので、LÄRABARと比べるとかなりチューイーでヌガーのようです。

ちなみにプロテイン12gの内訳は(ブルーベリーフレーバーの場合)、

卵の大きさにもよりますが、卵1個の卵白から、約3.6gのプロテインが摂取できます。なので卵白3個分だと、10.8g
アーモンド1個に含まれるプロテインは 0.25gで、6個分だと1.5g
カシュ―1個に含まれるプロテインは0.26gで、4個分だと1.04g

3つを単純に合計すると12gを少しオーバーしますが、素材の大きさ、質に誤差があるので、製造側としては無難に12gと少な目に表記しているのだと思います。

*卵1個からは、大さじ2~3(卵の大きさによる)の卵白がとれます。

RXBARの得点は100点中、プロテインバーとしては60点、エナジーバーとしては90点前後。値段が高めなので気軽に買いづらいですが、味は今まで食べたエナジー/プロテインバーの中ではかなり良い方です。歯にねちっとくっつくテキスチャーにちょっと難がありますが、同じようにデーツで甘味を出しているララバーよりも、個人的にはRXBARの方が、味も栄養的にも断然好みです。

ただ、私は、卵/卵白をほぼ毎日朝、普通に調理して食べるため、特にバーから摂取する必要はない(しかも自分で調理すれば、甘味の添加を調節できる。)ので、このバーを常食することはないと思います。だけど、キャンディーバーの代わりにしたり、持ち歩くにはとても良いので、近いうちに残りのフレーバーも試して見たいと思います。ちなみに今回試した3種類の中でリピするならブルーベリーです。

RXBAR Protein Bar

トレーダージョーズには、卵白でできたプロテインパウダー/エッグホワイトプロテインも置いてあります。

Life Balance Pure Egg White Protein

Life Balance Pure Egg White Protein 8 oz. $10.99

お読みいただきありがとうございました。


追記で、(2016年11月24日)

RXBARの上記3つとは違うフレーバーを、トレーダージョーズで見つけました。

RXBAR Whole Food Protein Bar

RXBAR Whole Food Protein Bar $2.00

Maple Sea Salt

取り扱いだしたのはつい最近のようです。

早速試食してみて、

メープルの香りがとっても強いです。メープルシロップ大好きなので、バーに鼻を近づけて香りを堪能。メープルの味はしますが、ピーナッツバターやチョコ味に比べるとプレーン、当たり障りがない味で、塩も控えめ。デーツだけでできているバーと比べると甘さは調度いいですが、相変わらず一口ごとに歯にくっつくのがかなりうっとうしくて食べにくい。栄養成分、カロリーは、上の3つのフレーバーと似たような感じ。期間限定のパンプキンよりこっちのほうが断然好みでした。

1本あたり210カロリー、Sugars16g、プロテイン12gとなっています。

Save

Save

Save

Save

Save

Save

Save

Save

Save

Save

アメリカに来て15年目、ヒューストン在住。トレジョで13年間も買い物してるので、ブログでも書いてみようかなと思って書き始めました。私のレシピは超簡単、低予算で、まあまあヘルシー。スタバ日記も書いてます↓。
Sponsor Link

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ