当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

サイト内の検索

Quest Protein Chips クエスト プロテインチップス

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

今回はクエストが出しているプロテインチップスのレビューです。

Quest Protein Chips クエスト プロテインチップス

試したきっかけは、GNCの5ドル割引クーポンがもう少しで期限切れだということに気づいたので、レジのとなりにあったこのチップスにクーポンを使うことにしたというなんともやる気のない理由です。もともとチップスでカロリー摂取するくらいなら、ケーキやチョコレートが食べたいということも試したことがなかった理由かな。

チップスなんだけれど、揚げていないので脂肪は数グラムと低く、全重量32gのうち21gがプロテイン、しかも1袋130カロリーということで、減量中や、ジムで筋トレをして体作りをしている人にとっては、もってこいのスナック菓子です。クエストお得意の、牛乳からできたプロテインブレンドが主原料。

現時点では5種類あります。

BBQ
Sea Salt
Cheddar & Sour Cream
Salt & Vinegar
Sour Cream & Onion

*シーソルトとソルト&ビネガーは袋がなんとなくぺちゃんこだなあと思ったら、どうやら旧バージョンのようです。袋をよく見ないで購入したので、写真を撮るまで気づかなかった(汗)。

とにかく試してみました。

 

Quest Protein Chips Sea Salt

Sponsor Link

Sea Salt(シーソルト)

Calories 130
Protein 22g
Fat 3.5g
Net Carbs 3g

香りはほぼなし、無臭です。1mmくらいのとても薄いクラッカーのような風貌、薄いクリーム色にほんのり焼き目がついて美味しいそうです。味付けはシンプルな塩味。食べ始めはとってもぱりぱりです。が味付けがあっさりしている分だけ、原材料/ミルクプロテインの味がちょっと目立ちます。今回試した旧バージョンは、ジャガイモ/ポテトパウダーが使われています(ニューバージョンはポテトパウダーは使われていません)。

Quest Protein Chips Salt & Vinegar

Salt & Vinegar(ソルト&ビネガー)

Calories 130
Protein 21g
Fat 4g
Net Carbs 3g

ソルトビネガー味が大好きな私なので、楽しみに開封したところ、なぜかこのフレーバーだけ、チップスが粉々になってました(泣 袋がぺちゃんこだったので、やっぱりという感じ。)。色は、クリーム色で、エッジがすこしきつね色に焼き色がついています。気を取り直して、試食。お酢の香りが強いですが、味はそんなにすっぱくないです。あと、比較的プレーンな味なので、原材料のミルクプロテインの味が若干目立ちます。こちらも旧バージョンでした。

Quest Protein Chips Cheddar & Sour Cream

Cheddar & Sour Cream(チェダー&サワークリーム)

Calories 130
Protein 21g
Fat 4g
Net Carbs 3g

インスタントマカロニチーズのチーズパケットの香りそのものです。サワークリームは弱めで、クラフトのボックスマカロニチーズ、チェダーフレーバーのような味です。色もこれまたマカロニチーズを思い出させるオレンジ色です。

歯ごたえはクランチーで、ぱりぱりです。チーズの味付けがしっかりしているので、原材料をうまくカムフラージュできています。食べやすいフレーバーです。

Quest Protein Chips BBQ

BBQ(バーベキュー)

Our new BBQ chips are packing more crunch, more protein, and more of your favorite smokey, backyard flavor than ever before!

130
Calories 130
Protein 21g
Fat 4g
Net Carbs 2g

香りはバーベキューの香り。見た目も赤いスパイスがばっちりかかっているのでBBQです。味は5種類のなかで唯一甘みが強く、スモーキーさがよくでています。このフレーバーは比較的LAY’S Oven Baked Barbecue Flavored Potato Crispに似ています。
あと、スパイシーとはかかれていないのですが、ちょっとだけスパイシーです。しっかりした味付けなため食べやすく、人気のありそうなフレーバーだと思われます。

Quest Protein Chips Sour Cream & Onion

Sour Cream & Onion(サワークリーム&オニオン)

アメリカ独特のフレーバーです。オニオン、ガーリックパウダーの香り、味がします。サワークリームかどうかはわかりませんが、若干酸味もあります。味付け自体は弱くも強くもない感じです。濃い緑色のハーブの粉末がまぶされているので、美味しいそうにみえます。ぱりぱりで食べ始めは薄いクラッカーか薄焼きせんべいようです、ただ、こちらもずっと噛むと原材料/プロテインの後味が気になってきます。

 

今回5種類試してみた感想。

どのフレーバーも最初の一口はぱりっとしています。が、ゆっくり噛みしめて食べると特に感じるのですが、ミルクベースのプロテインが主原料なので、後味、食感がパウダリーでプロテインパウダーの味がします。よって、テキスチャーをカバーするために、BBQやチェダーチーズのような濃い目の味付けの方が、原材料の味が誤魔化されて、ジャンクフードを食べてる気になってよいかもしれません(GNCの店員さんも同じようなことを行っていました)。
フレーバーによってはPaneraBaked Potato CrispsLAY’S Oven Bakedシリーズに近いものもあると思いました。なので、Baked LAY’SがOKな人は、多分このチップスも大丈夫。ただ、期待が大きすぎると、Lay’sなどのポテチとの違いにがっかりすると思うので、最初からプロテイン補助食だと思って食べれば納得できるかなと思います。あと、チップスがちょっと大きすぎるので、もう一回り小さくてもいいかも。

 

甘いプロテインバーはカロリーをセーブするために、砂糖の代わりに使っている人口甘味料の味がどうも気になるのですが、このチップスはSavoryフレーバーで塩辛い味付けなため、人口甘味料を使う必要がないため味付けが自然です。人口甘味料が苦手でチップスがお好きな方は試す価値ありだと思います。

1袋32gなのですが、かなり食べ応えがあります。これで130カロリー、プロテイン22gは画期的な数値だと思います。

あと、揚げていないのでさらさら、指が油で汚くなりません。

私が試した限りでは、チェダーチーズかBBQが一番万人受けしそうかなと思いました。

今回たまたま旧バージョンと新バージョン両方試しましたが、食感は大きな違いはないです。

結論

クエストはチップスよりもバーのほうが有名ですが、意表をついてチップスのほうが食べやすいです。1袋2.5ドル前後と高いところがネックですが、1度試せば、好きなフレーバーをまとめて買えば価格を抑えられるのでリピありです。

最後に甘いプロテインバーが苦手な10代の子供たちからの評価はよく、「おいしい。ポテトチップスと違うのはわかるけど、これなら普通に食べられる!」と、むしゃむしゃ食べてました。

アメリカに来て15年目、ヒューストン在住。トレジョで13年間も買い物してるので、ブログでも書いてみようかなと思って書き始めました。私のレシピは超簡単、低予算で、まあまあヘルシー。スタバ日記も書いてます↓。
Sponsor Link

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ