当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

サイト内の検索

クエスト シリアル プロテインバー Quest Beyond Cereal Protein Bars

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

最近試したQUESTのシリアルプロテインバー。

Quest Beyond Cereal Protein Bars

Sponsor Link

Quest Beyond Cereal Protein Bars $1.79

GNCで購入

Made in Canada

3フレーバーとも数値はほぼ同じ。

1本110カロリーでプロテイン12g、ファイバー7gとれます。

プロテインの主原料は、Protein Blend (Milk Protein Isolate, Whey Protein Isolate)
繊維は、Soluble Corn Fiber (Prebiotic Fiber)

最初成分表見たとき、Sugars8gとはQUESTらしくなくておどろいたのですが、

この8gはAlluloseから来るものです。

Questによると、Alluloseは砂糖の10分の1のカロリーしかないらしく、

EX) 10gの砂糖は40カロリー 対して10gのAlluloseは4カロリー

とのこと。

ただ、FDAの規定でAlluloseはSugarsのところに記載しなければならないそうで、Sugars8gでもレギュラーシュガーのようにカロリーはないし、普通の砂糖摂取によっておこるサイドイフェクトなどもないそうです。また、味もテキスチャーも普通のお砂糖と代わらないらしく、Bakingに使っても変性したりしないらしいです。

Questのサイトから一部抜粋
ALLULOSE: This is our first product using Allulose, a revolutionary sweetener found in nature that offers all the taste and texture of traditional sugar, but with only 1/10th of the calories!

バーの説明↓

DESCRIPTION
Regular cereal is made from grains. BEYOND cereal is made from protein! The Quest “Beyond Cereal” Bar has all the sweet, comforting crunch of a junk food cereal bar, but with the incredible nutritional profile you know you can expect from Quest. It’s a bar for the kid in all of us who loves cereal, but dares to GO AGAINST THE GRAIN.

今のところは3種類のフレーバーがでています。

Chocolate

Quest Beyond Cereal Protein Bars

香りはチョコというよりココア/クッキークリームで、以外におとなしい味です。
こげ茶色のバーに、ホワイトチョコを思わせる白くてまだらなトッピングが、表面にのみかかっています(裏はなし)
無難な味だし普通に食べられるけどおいしいーーとまではいかないかな。

Nutrition: 110 cals, 12g protein, 17g carbs, 4.5g fat, 7g fiber, 9g sugar

Cinnamon Roll

Quest Beyond Cereal Protein Bars

昔はやったシナボンを思い出させる香りで、シナモンロールがよく表現されています。
濃い狐色のバーに、シナモンロールのフロスティングを思い起こさせるトッピングが表側のみされています(裏はなし)。
味はジェネラルミルのシリアル、「シナモントーストクランチ」のプロテインバーバージョンといったところ
以外にも3つの中でこのフレーバーが好きでした。<--シナモン味普通はそんなに好きじゃないのでめずらしいです。
あとこのバー、塩味強めに感じます。

Nutrition: 110 cals, 12g protein, 17g carbs, 4.5g fat, 7g fiber, 8g sugar

Waffle

Quest Beyond Cereal Protein Bars

ワッフルというより、ワッフルによく添えられるバターとメープルシロップのいい香り。かなりいい香りです。
シナモンロールよりも薄い狐色のバーで、こちらにも表面にのみ、ランダムに白いコーティングがされています。
味は、ワッフルというよりバター+メープルシュガーといったところ。このバーがなぜか一番甘みが強いですが、とってもいい味です。

Nutrition: 110 cals, 12g protein, 17g carbs, 4.5g fat, 6g fiber, 8g sugar.

3本ともにみられる共通点

ケロッグなどから出ているライスパフなどからできたシリアルバー(ライスクリスピー)に見た目は似ていますが、食感は似て異なります。シュワっとつぶれた後はちょっとねちっとする感じです。ただ、本家Quest Barと比べると、さくっと食べやすいです。
あと3本ともかなり甘いのと、Quest Barのように人口甘味料の独特なつーんとした味と、苦味を含めた後味があります。

相変わらずアーティフィシャル/人工的なクエストのQuest Beyond Cereal Protein Barsですが、食感がQuest Barのようにねちっとしていないので食べやすいのと、1本が小さめでカロリーが低め、しかも値段が安いので本家クエストバーよりもこっちの方が好きかもです。

ということで私のプロテインバーローテーション入りを果たしました。100点中90点で、新フレーバーを期待します。

Quest Barのレビューはこちら↓

人気のプロテインバー、クエストバー QUEST BAR

続 クエストバー/Quest Barのレビュー

アメリカに来て15年目、ヒューストン在住。トレジョで13年間も買い物してるので、ブログでも書いてみようかなと思って書き始めました。私のレシピは超簡単、低予算で、まあまあヘルシー。スタバ日記も書いてます↓。
Sponsor Link

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ