当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

サイト内の検索

COSTCOのアーティザン ロマーニレタス Artisan Romaine でグリルドサラダ 簡単

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

今日はいいお天気だったので、アメリカの夏の週末らしく、お外でBBQをしました。
そのときに作った1品です。

ロマーニレタスのグリルドサラダ

4人分

  • レタス2個
  • オリーブオイル 大匙1
  • バルサミコビネガー 大匙2くらい
  • パルメザンチーズ  適量(今日は固形のものを削りましたが、粉チーズでも)
  • くるみ 大匙2くらい 小さく切ってフライパンで炒ります。

レタスを半分に切って、シリコンの刷毛でオリーブオイルを表面に塗り、塩コショウをします。

グリル(屋外用)かグリルパン(室内)で表面を数分焼き目がつくまで軽く焼きます。
バルサミコ、パルメザンチーズ、くるみを上にトッピングし、足りなければもう一度塩コショウで味付けして出来上がり。
サラダの表面をちょっと焼くと、香ばしくって生で普通に食べるよりもフレーバーがでます。ナイフで切りながら食べます。うちの子供もこのサラダなら簡単に半玉食べられます。

簡単でしょ。

いちごは、バルサミコ酢ととても相性がいいので添えました。
このとき使ったのがこちらのレタス。

Artisan Romaine

3.99ドルで5個入っています。ふつうのレタスより痛みにくいので、コスコに行く度買っています。10日くらいは冷蔵庫の中で持ちます。

今日のメインがボークリブです。だーちゃんがお外のグリルで焼きました。ボリュームたっぷり

乗せようとしたお皿が小さすぎたと思いながら無理やり(笑)乗せました。

ちょっと切ってみたよ。こんな感じです。見かけによらずスパイシーじゃないので食べやすいです。

庭のグリルに関しては私はノータッチ、いつもだーちゃんに男の子2人のうち1人(助手?)がついて調理します。
男の人は普段全然料理しないけど、グリルになるとはりきる人って多い気がする(笑)。
だーちゃん今日も、トングを手に持って、肉を淡々と焼いてました。

大きいリブを3つも食べたので、お腹いっぱい。

ご馳走様でした。

お読みいただきありがとうございました。

アメリカに来て15年目、ヒューストン在住。トレジョで13年間も買い物してるので、ブログでも書いてみようかなと思って書き始めました。私のレシピは超簡単、低予算で、まあまあヘルシー。スタバ日記も書いてます↓。