当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

サイト内の検索

エナジーバー バウンスエナジーボール Bounce Energy Ball

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

今日は、私の大好きなプロテインバー/エナジーバーの中でも、トレーダージョーズに置いてある「Bounce Energy Ball」を試した感想を書いてみたいと思います。

 Bounce Energy Ball

Sponsor Link

Bounce Energy Ball $1.79
バウンス エナジーボール

100%ナチュラル/100% natural
遺伝子組換不使用/Non GMO
グルテンフリー/Gluten free
保存料不使用/No preservatives
人工添加物不使用/No artificial additives

10年くらい前に、オーストラリアのカップルが考え出したエナジーバー/ボールです。

今回試したのは、トレーダージョーズにおいてあるこの3種類↓。

Bounce Energy Ball

上から時計回りに

Superberry Vitality Burst
Peanut Cacao
Coconut Macadamia

長方形のバーを見慣れているので、このいびつな丸型は面白いです。

Bounce Energy Ball

Superberry Vitality Burst
スーパーベリー バイタリティーバースト

42gと小さめ、このフレーバーにはProtein Energy Ballと表示がないだけあって、プロテイン含有量が4gととっても低く、糖類14gと高いです。<--ここはマイナス。

味はというと、メインの原材料がデーツなのに、デーツの黒砂糖且つキャラメルっぽい風味はほとんどわからず、ベリーの味、Tartなところもちゃんとでています。柔らかくて食べやすく、周りにまぶされたココナッツと、ボール自体のフルーツとナッツが複雑に組み合わさって面白い歯ごたえです。ゴージベリー(クコの実)は中に1個丸々入ってました。
デーツが前面にでているララバー(LÄRABAR)が苦手な人でも、これなら大丈夫かもしれません。あとこのフレーバーは、Non-Dairyです。

「スーパーベリー バイタリティーバースト」、味は食感はとてもよいですが、栄養価がいまいちなので減点で80点。

*ベリーだけパッケージがちょっと違うので、もしかしたら旧バージョンなのかも。

Bounce Energy Ball Superberry Vitality Burst

Peanut Cacao
ピーナッツカカオ

まず、コーティングされているピーナッツが、食べてるうちにぽろぽろ落ちます。<---シンクの上で食べるか、受け皿でもアゴの下に置いて食べたい感じ(笑)。床見たらピーナッツがあたりに散ってるし。
あと、たまたま古いものにあたったのかもしれませんが、3つの中で” dense”というのか、これだけすごく硬いです。ナイフで切るときもかなり力がいりました。ここまで硬いのなら、ピーナッツとカカオニブを同時に口にほおりこんでぼりぼり食べたほうが、簡単で安上がりかも(笑)。

あとピーナッツカカオには、チョコレートチップじゃなくて、カカオニブが使われているので苦みが強いです。<--この苦みが苦手な人もいるかも。
49gとバウンスボールの中では重く、プロテイン13g、糖類11gで甘さ控えめ、栄養価は高いところはプラス。
ピーナッツカカオ味の得点はコスパ、栄養面よし。味、テキスチャーは改善の余地あり。100点中75点くらいです。

Bounce Energy Ball Peanut Cacao

US向けの公式サイトのPeanut Cacaoの原材料リスト、を見るとカカオニブが入っていないのですが、記載ミスなのかな?それか、フォーミュラチェンジ?

Coconut Macadamia
ココナッツ マカダミア

今回一番好きだったフレーバーです。
ココナッツがコーティングされているので、ココナッツフレーバーが強め。ココナッツとナッツのフレーバーのドウにクランベリーが入っていてなかなか美味。固さは、3つの内の真ん中で普通です。
名前はCoconut Macadamiaですが、原材料リストでカシュ―ナッツがアガベのすぐ下、2番目に来ています。マカダミアナッツはリストの下のほうなので、あんまり入っていないと思われます。
40gと小さめで、プロテイン8g、ファイバー/Inulin 6g、Sugar/糖類9gと栄養価はなかなか良いです。
Coconut Macadamiaの得点は100点中90点。量が少ないのでちょっと減点。

Bounce Energy Ball Coconut Macadamia

Bounce Energy Ball Coconut Macadamia

今回試した3種類、フレーバーによって40g~49gと差があります。同じシリーズで値段は一緒なのに、量がここまで違うエナジーバーは珍しいというか始めてかも。

3種類とも人工甘味料が入っていないのでまろやかでとても食べやすいです。No Refined Sugarsの添加はなしですが、原材料として使われているデーツ、フルーツジュースなどに入っている果糖、ブドウ糖などの糖類はしっかりはいっています。

*英語でSugarsとは、糖類のことです。<--と理解しているのですが、もし違っていたら、どなたかご指摘していただければと思います(笑)。
糖類は、単糖類(ブドウ糖、果糖)と、二糖類(乳糖、ショ糖、麦芽糖)などがそれにあたります。

アメリカ向けの公式サイトを見てみると、私の買ったバウンスボールのパッケージにのっている原材料リストと公式サイトでは微妙に違うので、最近レシピチェンジしたのかもしれません。また、サイトからは直接買えず、アマゾンから購入するように誘導され、サイト自体も未完成なので、最近作ったばかりのウェブサイトの模様です。最近、コストコで売られていたそうですが、今のところ、HEBやKrogerなどのスーパーでは見たことないです。

 Bounce Natural Energy Ball

トレーダージョーズにおいてあるバウンスエナジーボール。↑こんな感じで置いてあります。

「バウンス エナジーボール」、なかなか好印象なエナジーボールで、他のフレーバーも試して見たくなりました。値段がもうちょっと安いと買いやすいんだけどな。


上でちょこっとふれたエナジーバー、LÄRABARです。↓

LÄRABAR

LÄRABAR  $1.00-1.50
ララバー

トレーダージョーズでも取り扱っています。

お読みいただきありがとうございました。

アメリカに来て15年目、ヒューストン在住。トレジョで13年間も買い物してるので、ブログでも書いてみようかなと思って書き始めました。私のレシピは超簡単、低予算で、まあまあヘルシー。スタバ日記も書いてます↓。
Sponsor Link

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ